野球

野球が大好きなのでそれに関した情報を書いています

打線が打って追いつくも、巨人はサヨナラ負け

巨人は7ー6で阪神に敗れ、3連勝とはならなかった


巨人も9回に3点を返すなど粘った試合ではありましたが、阪神が一枚上手だったということですかね。


先発の山口は5回で6失点とまたも大量失点。


5回に1点を取られて、糸原のところで交代させるべきでしたね。


3回,4回と続いて失点していたので5回の失点したところ、もしくは4回までで良かったような気がします。


その後は中継ぎの高木、桜井がしっかり抑えてくれたので、ここも評価できるポイントですね。


高木は中継ぎの方が結果を出しているので、今季は中継ぎ投手が良いような気がします。


しかし、中継ぎでも1番信頼のあるマシソンが打たれてはどうしようもありません。


糸原は好調だったので、打たれるのはしょうが無いのですが…


打線も点を取られても、点を取り返し、点差が離れるのを防ぎました。


特に9回は今までの巨人ですとそのままゲームセットとなっていたと思いますが、3点差を追いついたので、この猛攻は評価できるところですね。


しかし、やはり勢いが結果につかないのが今の巨人。


3点差を追いついても勝ち越しはならず、その裏ですぐにサヨナラ負けをきっして、同一カード3連勝を逃すなど、難しいところでもあります。


こればかりはしょうがないところもありますが、3位を狙うならば、どこかで大型連勝が必要な巨人です。


なんとか勢いをつけて大型連勝したいところですね。


想い出ギフトに生まれた年のワイン

<img border="0" width="1" height="1" src="<a href="https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2TIZVH" target="_blank">https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2TIZVH</a>+B5VM42+3E4E+60H7M" alt="">