野球

野球が大好きなのでそれに関した情報を書いています

メジャー移籍を狙う日本人選手

今季、大谷以外にメジャー行きを表明しているのはオリックス平野、ロッテ涌井、西武牧田の投手陣だ。


西武の菊池もメジャー行きを熱望していたが、球団からFAなどの流出が多いため、メジャー行きは難しそうに見える。


平野も牧田も涌井も日本ではそれなりの成績を残している。


特に平野は落ちるフォーク系の変化球がメジャーでも通用しそうなので、良い成績を残せそうである。


牧田はアンダースローという特異なピッチングだが、通用するかどうかは分からない。


アンダースローは打ちにくいフォームとされているが、スピードが遅く、メジャーではパワーによってホームラン、または、ヒットを打たれそうでもある。


涌井は打たせてとるピッチングが持ち味だが、ここ最近は不安定なピッチングが多く、来季メジャーに移籍して活躍できるかは不透明なところだ。


年齢的にもこの3人がメジャーで活躍できるのは3-4年までと思っている。


上原が30代中盤ででメジャーに行き長く活躍しているが、上原は特殊と言える。


この3人が長くメジャーで活躍したいならば、メジャー移籍の1年目が大事になってくる。


1年目で活躍した人は3年間はメジャーでプレーできるチャンスがある。


まだ契約も興味のある球団も分からないが、移籍したならば活躍を願う。


スイーツ工房フォチェッタ

<img border="0" width="1" height="1" src="<a href="https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2TT5LT" target="_blank">https://www19.a8.net/0.gif?a8mat=2TT5LT</a>+B4OSG2+2Y2C+HVFKY" alt="">