野球

野球が大好きなのでそれに関した情報を書いています

来季采配をしっかり振るうために必要なのは方針決め

来季巻き返しのため巨人は育成面強化も必要だが、監督の采配も向上が必要だ。


今季は巨人は3本柱で多くの貯金をつくり、打線も低迷したとはいえ、阿部とマギーで70点以上をあげている。


采配が後手で敗れた試合も多く、首脳陣の力も来季のポイントだ。


今季は後半戦は巻き返しが少しできたので、来季はしっかりした采配をして欲しい。


来季1つ気になるのは育成で采配を取るのか、優勝を目指すのかだ。


今季は優勝を主に目的として采配を振るったが4位に沈んだ。


原因は序盤の低迷と言っても良い。


ペナントの中盤までどちらに舵をとっているのかわからなかったため、来季はどちらか一本に絞る采配もありだと思う。


今季の様子を見ると、ここまでは来季は育成に舵をとる動きだが、まだ分からない。


来季しっかりした方針を打ち出すためにも、育成か上位進出かを決めておくことも大事に思える。


シャルマン・グルマン

<img border="0" width="1" height="1" src="<a href="https://www13.a8.net/0.gif?a8mat=2TVNQ8" target="_blank">https://www13.a8.net/0.gif?a8mat=2TVNQ8</a>+ES9L4Y+3WZK+5YJRM" alt="">